葬儀の流れ

葬儀は一般的にご臨終の見取りから、
枕経、納棺、通夜、葬儀、火葬、納骨まで全体を「お葬式」と言います。
ここでは以下に葬儀の流れをご紹介し、お葬式準備にお役立て下さい。
※下記の流れは一例です。地域や宗教宗派によって内容は異なります。

ご臨終 安置

1.ご臨終 安置

まずはお電話下さい TEL:089-956-0019
ご遺体をご自宅、又は、式場までお送り致します。
ご遺体の安置、枕飾り、遺言書等の有無の確認を致します。
葬儀の打合せ

2.葬儀の打合せ

故人様の肉親・ご親戚の方々や特別な関係の方々にご連絡を致します。
お通夜・ご葬儀の日時等の打合せを行います。
寺院への連絡、町内・ご近所へのご挨拶を致します。
飾り付け 諸手続き

3.飾り付け 諸手続き

故人様の生前を偲び祭壇を整えます。
故人様のご遺言がある時は、ご遺志に従って執り行います。
死亡届の手続き・火葬許可証の受け取り・火葬場の必要手続きを済ませます。
お通夜

4.お通夜

ご遺族・ご親戚・ご友人・ご近所の皆様にお集まり願い、故人様を偲び、例をお慰めしつつ、成仏をお祈りいたします。
また、葬儀当日の打ち合わせを行ないます。
葬儀・告別式

5.葬儀・告別式

ご葬儀の準備・進行はすべて弊社社員がお世話させていただきます。
故人様のご遺志・ご遺族様のご希望がありましたら、
そのご遺志に沿って執り行わさせていただきます。
お別れ・出棺

6.お別れ・出棺

葬儀終了後、式に出席された方々により、棺の中をお花で埋め尽くして
最後のお別れをしていただきます。
ご遺族代表者様にご挨拶をしていただきました後に、
霊柩車へと棺を運び入れます。
火葬 お骨お迎え

7.火葬 お骨お迎え

火葬場にてご遺族様方による最後のご焼香を行ないます。
ご遺体火葬後に、ご遺骨をお箸で骨壷に納めていただくことにより、
ご葬儀は滞りなく終了いたします。
弔上げ・初七日・精進落し

8.弔上げ・初七日・精進落し

弔上げ法要、精進落しをします。
初七日の法要は本来七日目に行なうものですが、葬儀終了後、
当日に行われることが多くなってきております。
Copyright © 有限会社鶴岡葬儀社. All Rights Reserved.

ページ上部に戻る

年中無休 いつでもお気軽にお問い合わせ下さい

年中無休24時間対応 タッチすると電話がかかります。